審美治療

セラミック治療

基本に沿って精密な補綴物を作製

むし歯治療で歯を削った時、保険治療では主に銀歯などの金属材料で詰め物・被せ物を作製します。
ですが、金属色が目立って口元の審美性が損なわれたり、金属アレルギーの原因となったりするなどのリスクがあります。
一方、審美性が高くお体に安心・安全な材料であるセラミックを使って作製する「セラミック治療」なら、天然歯に近い白さと透明感が再現でき、金属アレルギーも起こりません。
自費治療となりますが、「口元の見た目を維持したい」「金属アレルギーが心配」という方におすすめです。天下茶屋・岸里・西成区の多田歯科では基本に沿って精密な補綴物を作製いたします。

当院のセラミック治療の特徴

歯科技工士を指名

補綴物の作製では歯科技工士の選定が重要となりますが、当院では大手の歯科技工所に外注していて、さらに材料や作製内容などに応じて歯科技工士を指名しています。

拡大鏡で精密に形成

歯と補綴物に隙間があると、そこから細菌が侵入して二次カリエスの原因となる場合があります。そうしたことがないように、拡大鏡(ルーぺ)を使用して精密に形成するようにしています。

研磨して適合性を向上

形成後、歯の表面を徹底的に研磨して適合性を向上させています。補綴物を入れてしまうと患者さまには見えない部分ですが、そうした部分にもこだわって精度を高めるように努めています。

マージンラインの出血を防止

出血が起こると精密に型取りできなくなるため、出血しやすいマージンラインはタービンでは絶対に触らず、ダイヤモンドチップのエアスケーラーで仕上げるようにしています。

当院のセラミックの種類

e-max

高い透明感が出せる材料で、前歯など目につきやすい部位でおすすめです。

費用

102,600円(税込)

ジルコニア

強度の高さが特徴で、奥歯などの噛む力の強い部位でも安心してお使いいただけます。

費用

ジルコニアオールセラミック(ジルコニアのフレームにセラミックを焼き付けたもの):70,200円(税込)
フルジルコニア(ジルコニアのみで作製したもの):118,800円(税込)

メタルボンド

金属のフレームにセラミックを焼き付けたものです。高い強度が期待できますが、使用する金属によっては金属アレルギーの原因となる場合があります。

費用

97,200円(税込)

ホワイトニング

歯の黄ばみ・変色が気になる方へ

ホワイトニングとは、ホワイトニングジェルを使って歯の黄ばみ・変色を改善させる方法です。当院では患者さまがご自宅でできる「ホームホワトニング」をご提供しています。ご自身のペースで気軽に歯を白くすることが可能で、色戻りが起こりにくい、歯への負担が少ないなどの特徴があります。

ホームホワイトニング

専用トレーを作製してお渡ししますので、ご自宅でホワイトニングジェルを注入して一定時間装着してください。

メリット
  • 好きな時にホワイトニングできる
  • 色戻りが起こりにくい
  • 低濃度のジェルを使用するので歯への負担が少ない
デメリット
  • 自分でホワトニングしなければいけない
  • 効果が実感できるまでに時間はかかる

費用

片顎:16,200円(税込)
両顎:32,400円(税込)

ご予約・ご相談は
お気軽に

将来のお口の健康が心配でしたら、天下茶屋・岸里・西成区にある多田歯科まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にご相談ください 0120-2657-39
  • 診療時間
    9:00~12:30 / 14:00~19:00
    休診日
    日曜・祝日

pagetop